サプリメントって日本製がいいの?アメリカ製がいいの?

ごきげんよう。えすとです。
・海外製のサプリメントは危険?
・なんだかんだで日本製が高品質??

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
明日子どもに、友達に、恋人に聞かれるかもしれません。
でも意外と明確に答えられない人多いのではないでしょうか?
今回はサプリメントについてまとめてみました。
専門的な詳細は長くなるので省きます。

結論から言うと、
サプリメントは海外製(アメリカ製)が高品質!

そもそも製造、品質の審査基準が違う

日本は遅れているのがよくわかりますね。

アメリカは健康保険が高額であったり、州によって
保険制度が違かったりで医療費自己負担の人が日本より多いそう。
その為、病気になる前に自分たちで予防しようという考えから
『自分の健康は自分で守る!』という風習があるようです。
だからこそのサプリメント大国になったのかもしれません。
ちなみにサプリメントの摂取率は日本が30~40%に対し、
アメリカでは60~70%にもなるそうです。

その点、日本は医療が安く充実しているのでアメリカほどは
健康について考える人が少ないのも無理はないのかも、、

でも今後の保険も手厚いという保証はないわけで、
今からでも健康に気を遣う人が増えるといいなと思います。

※サプリメントを購入するときは複数サイトでレビューを
確認してから購入しましょう!

救急車で搬送されるといくらかかるの?

ごきげんよう。えすとです。
・救急車って呼んだらいくらかかるの?
・搬送距離によって請求される金額変わるの?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
明日子どもに、友達に、恋人に聞かれるかもしれません。
でも意外と明確に答えられない人多いのではないでしょうか?
今回は意外と身近な救急車についてまとめてみました。
専門的な詳細は長くなるので省きます。

※この記事は私自身、人生で1度救急車で搬送されたときの
 実体験により制作した記事です。

縁がない人には全くわからないことですが知っておくと

いざというときにいいかもしれません。

救急車を呼ぶこと自体は無料(2019年時点)

救急車は税金によって運営されています。
ただ、緊急性が低い症状での呼び出しが後を絶たないようで、
この状態が続くと遠くないうちに有料化してしまうかもしれません。

呼ぶのは無料。但し、救急車内で処置を受けた場合や
搬送先の病院で処置を受けた場合はその分請求されます(当たり前)。